けいのブログ

自分のTwitterで呟いた事、趣味で考えている事をまとめる。自分が見る専用のメモ帳、日記みたいな使い方 

身体を動かす事とTVゲームが楽しい事の関連性(ふと思った個人的な意見)

 

操作をする楽しさでは、感覚が同じな気がする。

まぁゲームは身体そんなに動かさんけど。(手くらいか?)

最近格闘技、武術、古武術の動画見てやってみると新しい気付きが得られて楽しい。

団体競技系のスポーツは一人じゃできないけど、戦術、戦法、思考法とか面白いよね。

メンタルの操作法、精神の志向は各個人で持っていく方法は異なるので自分で操作法を確立できるといいね。密教、禅、洗脳、心理学等の本とか読んだけど忘れたし売ったw

著者やタイトルは覚えてるから必要になったら買おう。

下手するとカルト、ブラック企業に騙されるから自衛のためにもね。

ゲーム飽きた人は、1人でもできる運動すると楽しいかも。

ヌンチャク、木刀等物系で遊んだり、音楽に合わせて演武、ダンス、シャドーボクシングとか(他にもあると思うけど思いつかん)楽しいと思うなぁ。

足運びだって、裸足の指や足の腹を意識した体重移動とかやってて楽しいよ!

手はギターでよく使うから、別の使い方を試したい。

 

 

学生の頃は部活やってたから、身体は丈夫な方なのかな?

頭使う学者さんも身体が資本って言ってたなぁ。

 

サッカーやってた時、夏は水飲まずに走る。(昔はそういう常識があったらしい、若い人に真似しろとは言えないw)

冬は半袖半ズボンで吹雪の中試合や練習をする。

僕はマラソン、持久走、水泳は苦手、そもそもスタミナが無い。

短距離走は50mを6秒7くらいだったかな?でもこれは遅い方か。

お陰様で変な特技、夏でも汗をかかないようにコントロールするという技を身に付けていた時期があった。

何の役に立つのかは謎!

今振り返ると、学生の頃は知識を得られない後悔があったけど、若い時に身体を動かして良かったとも思う。

集団で身体を動かして遊ぶ時期は子供の時が楽しいし、体力もあるからね。

 

自分の動作を意識に上げる楽しさ、これはやってみないと伝わらないね。

 

和服が欲しい。売ってる場所どこ?(ここのブログを書くペースは遅い)

更新しないと見てる方に申し訳ないので、とりあえず下書きにあったやつを挙げる。

下書きは溜まってるんだけどね…。

出来ればブログは中身ある記事を書きたいけど(ぶっちゃけ他の記事も中身ないかw)

そう思えば思うほど書きにくい。

Twitterはサッと書けるんだけどなぁ。

以前書いたTwitterの呟きをまとめれば書けるんだけど、面倒なんだよなぁ。

 

和服、どこに売っているのでしょうか?

値段は当然高くていいから、長持ちする服が欲しい。

和服は肌に空間の余裕ができて風通し良さそうだし落ち着きそう。

実際今着てるパーカーも大きいサイズで余裕ある服だもん。

洋服は窮屈。湿気の多い日本ではきつい。

 パンツはトランクスで、あとは和服にしたいけど、出歩くと目立つよなぁ。

もう寒くなるし…というか和服は冬でも暖かいのか?

昔の人は重ね着してたのかな?

 和服着てる外国の方は見た事無いなぁ。(忍者はあるけどw 何でそんなに忍者好きなの?)

 暴走族の服(特攻服?)は和服じゃないよね?w(背中に文字が入ってる服)

あいつらと一緒にされるのは嫌だなぁw

 

まぁ縁があれば買って着てみようと思います。

 

(。´・ω・)ん?そういえば、家に、家紋入りの和服と、

名前がわかりません。昭和時代に陸軍?が来ていたマント付きの... - Yahoo!知恵袋

昭和からの贈りもの 第2章大正時代 大正昭和のとんび

 

昭和からの贈りもの 第2章大正時代 大正昭和のとんび

↑こんなんあったわ。「大正時代 マント」で検索したら出た。

外套っていうのね。

 

 

塾長も人間のクズだった話

 

何で思い出したんだろうwムカつくなぁw

こういうヘイト系の話は荒れるからあんまり人の来ないブログの方が向いてるかな?

 

若かりし頃は環境は修羅場で四面楚歌、学校、家庭、部活、塾と逃げ場無し!

セクハラ、パワハラ、いじり、いじめ、成績悪い子に対する悪態、等まぁ酷かった。

塾長は証券会社出身で辞めて塾作ったらしい(余計な事をしやがって)

息子がいるらしいがあんな親は嫌だw(親は子を選べない悲しさ)

クルーザー持ってるとか言ってたなぁ(悪徳塾は儲かってたのかな?)

唯一反面教師としては役にたった。(ああいう風にはなりたくねぇと思った)

塾長に褒められた事もあったけど嬉しくねぇw(嫌われた方がマシ!)

酒鬼薔薇聖斗のゴシップ記事を嬉しそうに生徒に配ってた。

塾生の兄弟姉妹友達の住所載ってる卒業アルバム、連絡帳とか集めて電話で勧誘してた。(個人情報ダダ洩れ)

雇ってる先生も類は友を呼ぶでロクでもない奴ばっか!

 

案の定その塾は潰れました。

僕は一足早く辞めて(見る目があったんかな?)、家庭教師雇うと塾長に言ったら

何故か褒められた(笑顔が不気味だったなぁ…w)

あの時この塾に入れた親は怨むw(僕の親は人を見る目が無いね!)

金と時間と感情の無駄!ピアノの修理に金を使えばよかったのに!

今は見に行ったらリフォーム店ができてた。(めでたしめでたし♡)

 

受験勉強はそもそも嫌い。

音楽の試験で回答に「ベートーヴェン」とか書いて正解しても嬉しくないし、

曲、時代&宗教背景、性格とか面白さがわからないんじゃ意味無い。

個人的に受験勉強は何か知識を冒涜してる気がしたんですよ。

成績順位で友人とも関係悪くなるし。

だから順位は真ん中をウロウロしてましたね。敵を作らないスタイル。

そもそも高得点を取る意欲がほとんど無かった。

 

本読んだり、知識を学ぶのは好きです。図書館の本を全部読もうとか思ってた。

今はネットで情報収集できるから良いですね。

中学の時、国語で文法学ぶ時に「言語」についてとても関心を持ちました。

その時世界は言葉でできてるのでは?と思った。

学校、家庭、部活、塾では会話や対話が無かった、権力者、お上からの一方的な押し付けである。反抗する余裕も無いというね。

趣味と対面する時は話をしていたのかも。

安心して学べるようになったのは大学入ってからかな。

そう考えるとかな~り出遅れてる。

けれど、縁だからどうしようもないですね。

 環境で人間変わるというのはわかります。

 親、姉妹、兄弟がファイナンスの知識や教養ある人だと先生いなくても、教えてくれたりするので、将来生きていくのに有利。

まぁでも代わりに身体思いっきり動かしてたのは良かったかな。

 身体は資本ですからね。

 

あんまり塾について具体的に書くと特定されるかもしれないから、フェイクも含めてザックリ書いた。

 

 

ストⅡを始めてやった事について

 

中学か小学校の時だと思うんだけど、友達数人に「ゲームやろうぜ!」って誘われて友達の家に行ったんだ。その時ストⅡなんて知らなかったから、「何するんだろう?」とか思ってた。

んで、急に説明書読ませずにやらされたの。「やって」って。だから何も操作法がわからない。

ただ友達に言われたのが「敵を倒せ」だった。

「それなら俺もできるよ!」って言ってプレイ。(謎の自信w)

とりあえず横に進むが、俺驚く。

相手のキャラから何か出た、青い物が。

「手からなんか出たw」とか言って最初僕や皆笑ってたけど(皆は別の意味で笑ってたと思う)後に僕は阿修羅の顔になる。

ジャンプできるの知らなかったから、バスバス当たるんだなぁ!これが!ただ愚直に横へ進む、神風特攻スタイル。(当たる度に卑怯!卑怯!とか言ってた)

何回かパーフェクト負けをする。

俺氏振り返り、友達らに抗議する。

「このゲームおかしくね?」「音をミュートにすれば勝てる(どういう意味だ?)」とか僕言ってた。

 そして何回かやってたら友達から「しゃがめば青いヤツよけれるぜ、↓押して見」って言われたので↓を押すと確かにしゃがんだ。

「おぉ、ありがとう」とか言って、しゃがむ。

しゃがむけど無慈悲に青いのが当たる。バシィン。俺驚く。友達ゲラゲラ笑う。

俺抗議「嘘つき!嘘つき!」

そして後にキャラが飛べる事を知る(自力で発見した。しかし自慢する事では無い)

「これなら勝てる!」

敵の間合いまで近づく、ジャンプして行った所で迎撃される。ショウリュウケーン!

また俺驚く。友達笑う。

また負け続ける。

「これ勝つの俺無理じゃね?友達の見て参考にしたいから、変わってよ」って言ったら、皆から「○○ちゃん(俺の事)見てると楽しいからまだやって!」と懇願された。(俺はピエロか!)

 

あと手足が伸びる奴に苦しめられた。火吹くしw(インド人恐るべし…)

数時間経ってガードとか基礎動作がわかった。

それまでは笑い者にされてた。

僕も皆も楽しかったから良かったいい思い出。

 

 昔の記憶をたどると、純真だった気がするなぁ。

良くも悪くも疑う事を知らぬ馬鹿正直。

勉強より身体を動かすのが好きな子供だったかもしれない。

 

食べるとは?(自分が今太っているので)ダイエット

 

何故食べるか?それは生命活動するため(当たり前だ!と言われればそうですw)

食欲があるって事は生への欲が強いって事なのでしょう。

欲望と欲求の違いを調べると面白いかも。(前は覚えてたけどもう忘れたw)

飢餓の恐怖とか覚えてないなぁ。(若い時は食べなくても、元気だった)

食べないと動けないのは現在進行形で今なってる。(今は栄養摂らないと動く気力が出ない、頭が働かない)

 

拒食症、過食症摂食障害とか、診てもらうと内科じゃなくて、心療内科、精神科ですよね?

何で?太ってる人は内科なのに?太ってる人が心療内科、精神科に診てもらう事ないですよね?

とちょっと疑問に引っかかった。

たぶん、精神に問題が有るか無いかの違いだと思うけど。

じゃあ精神に問題があるって何?って話なんだよなぁ…。

脳の異常とか自律神経障害とかなのかね?

 

食べれる、食べたいって事は健康の証なのではないか?

ヨーロッパの方では年寄りが食べられなくった時には無理矢理延命せず、自然に死を迎えさせると聞いた事があります。

ダイエットの語源はラテン語の「ディエタ」、「定義」という意味。

英語ではday of life 、生き方、ですね。

 

僕は、精神疾患の薬(クエチアピン)の副作用とスナック菓子(1日2袋食べてた)と不眠症(睡眠のホルモン関係)が原因だと思う。まぁ後老化での変化もあるかもしれない。

暴飲暴食はしてない。僕は大体1日1食。むしろ栄養が摂れなくて飢餓状態になったと身体が反応して太った気がする。

過去にもジプレキサで太った時がある。

元々学生時代は身体動かしてたし、筋トレやってたのと体育会系部活と学校通いで1時間くらいガンガン自転車こいでた(もうギア重くして立ちこぎで「シャー!」って感じw太ももがパンパン)

今はほとんど身体動かしてない。だから格闘技、武術、古武術をやろうと思ってる。というかやってる途中。今身体操作法、思想を調べてる。

デフォルトでは痩せてた。太ってた時期は過去の1回と現在ので2回。

恒常性(ホメオスタシス)を崩すのは大変。

恒常性移行時の苦しみを越えれば大丈夫かなぁ…。

筋肉つけて体重が変わらなかったら笑うわw(脂肪が筋肉に変わる?筋肉つきすぎだろw)

急下降で痩せると病気になったのではないかと思うので怖い。

 

 

 以前太ってたのが痩せた時の事を覚えてない。

特に運動を激しくした記憶はないなぁ。

というか人間は数百キロ走るとか、100キロの重りを持ち上げるとか、いうのは、そもそもしない生物だと思うので筋トレとか不自然な感じがするんだよなぁ。

ここら辺はTwitterに呟いたからいいか。

ダイエットの方法はネットにたくさんあるので、気になる人は他で見て。

中学の音楽の先生がイエモンのファンだった(イエモンについての内容は全くないw中学時代の環境の話)

女性、とてもヒステリーで情緒不安定、過去の不良更生させた自慢をすごい話す。

関わると面倒臭い系。

この先生に関わってたら音楽が嫌いになってたかもしれん…。

この人教師には向いて無いんじゃね?と思った。

「教科を受け持つ先生が嫌いだからといって教科を嫌いになるな」

というわけのわからない事を言っていた気がする。

人間なんだから好き嫌い有るだろうに…。

 

その先生は吹奏楽部の顧問だった。

そういえば…その部に、お笑い好きで人をいじるのが大好き♡ヤンキーとも仲良しの世渡り上手君がいたなぁ。スクールカーストの上位だろうね、受験勉強も出来てたし、先生のうけも良い。

どうでもいいムカつく奴を”たくさん”思い出してしまった…。

いじられた時顔面殴っとけばよかったなぁw

書いていく内に人間のクズ野郎ばっかり思い出してきたぞ…w

学校も荒れてたしなぁ。(ヤンキーが多い、先生も機能不全)

ネット、スマホが無い時代で良かった!繋がりたくねぇ…w

よくこの時代耐えれたなぁ…。

 

学校外の時間、個人で孤独に趣味に熱中してたのはかすかに覚えてる。

 転校する前の学校の方が良かったな…ド田舎だったけど、すごい良くしてくれたし。

初めてストⅡやって、「手からなんか出たw」とか言ってみんなで笑ってたもんなw

僕飛び道具使われて、ジャンプできるの知らなくて「卑怯!卑怯!」とか言って何回もパーフェクト負けしたのは覚えてる。(屈辱だった…orz)

ストⅡの話は話すと長くなるけど自分で振り返っても面白いw。

また別の時にこの題でブログ書こう…。

 

 僕はTHE YELLOW MONKEYあんまり知らないんだよね。

だから書く事があんまり無いやw。

ベースの人の顔が知り合いに似てるくらいしかないw

 

これ見る人はイエモンと関係無くて、ごめんなさい。

ここのブログを読んでる方には申し訳ない。(ここのブログを書くペースは遅い)

タイトル通りですw

Twitterはやってるから、そっちでは呟いてる。

というか、インターネット検索でこのブログ見てる人ほとんどいないから意味無いか?

この告知は。

たぶん、Twitterの方にブログのリンク張ってるから、そこから来る人がほとんどだと思う。

ネットの検索からここのブログ来た人はゲームの裏技?みたいにちょっと考えれば僕のTwitter見れる。

下書きは複数溜まってるけど、まとまらないというか、寝かせて時間かけて書いてるからどうしても遅くなる。あと文脈変わるから記事を挙げる順番とか難しい。

個人的な感覚だと、ブログ書くのが上手くなると、本とか書けそうな気がする。

 

 

僕書く時のモードと読む時のモードが混同や分裂する不思議な感覚が有る。

何なんだろうか…。コインの裏表みたいなもんか?出力と入力。

 伝達するのって面白いね。ここでは文字だけど、現実を豊かにするために言葉は使いたい。が、ネットで情動的な会話は避けたいし私はやらない、技術者の情報交換&収集的な使い方が僕の場合馴染む。

ネットで意見と人格が同化してる人は相手にしない方が良い。会話ができない。(喧嘩はできるけどwまぁ時間の無駄)ネットにはこういう人が非常に多い。

「人酒を飲む、酒酒を飲む、酒人を飲む」みたいにならないようにしないとね。

でもこれからは人工知能とかで「酒人を飲む」みたいになるかもなぁ。

アナログって金かかるしなぁ。不思議なものだよ。

IT,ネットが普及して社会が豊かになると思ったら、貧困とか非正規雇用、収入が低い、格差だとかあるからね。(ここは相関関係は無いか?)

デジタル化で、価値を生むかと思ったけど、価値が消滅してるのではなかろうか?

人口知能が人の存在を奪う事になるのではなかろうかと僕は思う。

数量的な豊かさじゃなくて、精神的な感覚的な豊かさを求めたいね。

もちろん欲しい物を買う最低限の金はほしいwその上での意見です。

というか、金は手段であって、僕は物やサービスが欲しいです。

 

 

まだ話繋げられるけど、段々話がそれてきたので止めますw

 ブログ書くのが遅くてごめんなさいという事を言いたかったのに、余計な事を書いてしまった。