ピアノについてあれこれ

僕はピアノは習った事はありません。

 

両親が洋楽、歌謡曲が好きで僕も影響を受けてました。(両親はクラシック聞いて無かったし楽器も弾けない)

初めて行ったライブは何故か中学生の時に行ったジョージウィンストンのライブ。

(アコギもかなり上手かったのは驚いたw)

ただ世間的にピアノを習っている他の人を見てスパルタなイメージがあったので「弾けたらいいなぁ」とは思いつつも避けていました。今考えるともったいない、独学でも勉強すればよかったと思います。スパルタなイメージがなかったら多分やっていた。

(ただ音楽理論で躓いて先に進まなかったかも…)

 

中学生の頃に家にピアノはありましたが調律してなかったので音が酷かったです。

 

大学生の時にDTMを始めてシンセサイザーを買いました。本格的にやろうと思ったのはその頃からです。音楽理論を勉強していたので、譜面見て弾くより耳コピが多かった気がします。youtubeを見て参考にしていた。

クラシックはほとんど知りません。J-POP、洋楽をピアノで弾いてました。

ピアノは曲が好きで弾くというモチベーションでした。

ミュージシャンが好きで弾くというのはギターが多かったです。

好きなピアニストというか有名なピアニストを知らないし有名なCDも知らない。(今もそれは変わってない)

ギターとピアノは出会い方が異なってますね。

そこが演奏に向き合うスタンスが違う原因なのかな?

 

あ、あと作曲する時にギターだとボイシングが限られてるのですが、鍵盤だと融通効くのでやっておくといいかもというのも動機になってますね。

 

まぁ僕のシンセはピアノと違いタッチが軽いので変な癖つきそうです。

 

…と色々呟きましたが現在の腕前はアルペジオもまともに弾けないという素人っぷりでつw手に取る頻度が高いと上達するのはわかるのですが、ギターの方がパッと弾けるのでそっち弾いちゃう…。

まぁ気長にやろうと思います。youtubeで好きな演奏者見つけるのがいいかもしれないですね。まずは聞かないと…。