けいのブログ

自分のTwitterで呟いた事、趣味で考えている事をまとめる。自分が見る専用のメモ帳、日記みたいな使い方 

あいさつの仕方が難しい(出会いと別れ)

 

www.nicovideo.jp

 

 5:14

別れの挨拶は、あなたが不在の者になったとしてもう一回縁を結ぼうという事。

不在という形で出会いなおす。弔い、別れの挨拶。

 

あいさつは本当奥深いし、難しい。

決着が着かないと前に進みずらい。

気持ちの整理で大切だなぁと痛切する。

 

ネットであいさつをするのは私の裁量では無理。

一方的に縁を切るやり方はあいさつでは無い。それは暴力。

私が見る限りネットの会話?(私はこの語義に当てはまらない気がする)は暴力がほぼ多い印象。

ネットは情報収集。これだけ。

どうせ人は見たい物だけを見て、見たく無い物は見ないんだから。

そんな人がまともなはず、ありますか?

 

ネットで友達作り?そんなの無理だってw(相手を信用しすぎ、危ない)

http://ebiskak.tumblr.com/post/47777067936/足立透セリフまとめ2

ebiskak.tumblr.com

1つの解釈、見方で

 相手と互いに徹底的に言い争って感謝も悪口も正直に思いの丈を伝えきって出し切って、後に振り返る時嘘をつかず正直に言ってよかったと記憶が語るのもあいさつ、供養の1つの形なのかもしれない。区切りをつけて自分が進む為にも。

 

知識人の発現はご託宣では無いので、Twitterにも呟いた100分 de 名著 「維摩経」で出た、いかだの例えで、取捨選択しないといけないっす。

間違ったら改めればいい。