けいのブログ

自分のTwitterで呟いた事、趣味で考えている事をまとめる。自分が見る専用のメモ帳、日記みたいな使い方 

精神科医、ソーシャルワーカーで疲れてる人は医者に診てもらったらどうか?w

 

今日相談してて、僕よりあなたの方が疲れてる様に見えるので、相談を受ける側では無く逆に診てもらった方が良いのではないかと心配不安になる。

愚痴言われて八つ当たり、巻き込まれても、私ぁ困るし…w

 

一種のサービス業だからねぇ…自分が健康じゃないのに他人の面倒なんてみれんだろうに…。

 

gendai.ismedia.jp援助する側とされる側というのは時に入れ替わる。

介助者の目つきや手つきに暴力性が宿る瞬間。

 

はしご上げて外す事は止めてほしい。

 もう人工知能で代替できないかなw

 

 

www.comhbo.netACT(包括的地域生活支援プログラム)

www.youtube.com

本「ものつくり敗戦」で社会システムとしての技術の生かし方が下手、構築性を必要とする所が弱点って書いてあるけど、↑もそうだし、大体西洋のフィルター通ってるもんね…

 

 都会は結構色々挑戦的に試すよね…

 

 

 NPOライフリンク」代表 清水康之氏が「同じ時代共に生きましょう」という言葉に感銘を受けたなぁ。 僕は尊敬する人もいればムカつく奴もいる、まぁ聖人君子じゃないし釈迦も四苦八苦の怨憎会苦言ってるし。仕方ない。

今、自殺について語る。

NHKオンライン | 自殺と向き合う - 生き心地のよい社会のために

 

 

メサイアコンプレックスとか、かなり迷惑、案外事務的作業でちょっと親切にしてくれるだけでちょうど良いのかもしれん…