けいのブログ

自分のTwitterで呟いた事、趣味で考えている事をまとめる。自分が見る専用のメモ帳、日記みたいな使い方 

見知らぬ人と話すのは色々疲れる…人間不信のぶり返し…

 

また楽器屋ともめたよ…

何回書いたっけ?この内容…

TSUTAYAの店員といい音楽関連の人ってやっぱり何か変なのか?

でも電話で質問した僕の状態もちょっと異常だったし(言葉で説明しづらいけど、ADHD発達障害?的なこいつ関わると面倒くさい感が出てた気がする)ほぼ面識ないしで、話噛み合わんのは当たり前だよね…別に楽器屋さんに限った話じゃない。

 

お金のやり取り中心で話を進めた方が良い例もあるという当たり前の一例が飛んでたという、間抜けっぷり。(ビジネスに情動を持ち込むと失敗やこじらせる時あるよね?)

お金の事中心で話すと、「金さえ出せばいいんでしょ?」っていう態度になるのを嫌ってたけど、そこら辺も考慮して丁寧な会話をするべきだった。

「金だけ払ってくれたら楽」とお店は言うかもしれない…

バランスのとれた会話って難しい…

今日はいい勉強になった。

ビジネスライクに話した方が円滑に物事が進む事もあると。

僕はへりくだって気まずくならない様ににぎやかに話すから、それが鼻についてムカつく人もいるだろう。

別の修理屋さんと実際に会って話してけど、やっぱり実際に会って話した方がいい。

以前の修理屋さんはたまたま上手く行った稀有な事例で、普通は今日みたいに気まずくなるのがデフォルトだと思ふ…

電話で話すとダメだw(今日ので大分調整できたと思う)

とある先生が、「皆がスマホ使って熱中すると、皆発達障害みたいになる」つってたけど、これわかる気がする。僕はスマホ持ってないけども…(スマホ持ってなくてこれか…w)

 

でもね…こうやって認知行動療法しないとダメだと言う事が実証できたのではないか?

運動系は試行錯誤が必須。

実際文字に書いて起こすと落ち着く(ここのブログね…)

頭が整理してない状態で知らない人と話すのは、僕の場合かなーりマズいとわかった。

金が絡む話は要点まとめて話した方がいい(今回は途中で話がぼやけて横道に沿ったからおかしくなった)

金>信用ってのはねぇ…今の世の中はしょうがないのかなぁ…

数か月前、大学の友人と思ってた人から急にメールで金貸せって来たから呆れて無視したけど(一応何か僕の個人情報を売られた時の保険でメルアドは消してない)金絡むと人間変わるよくある事例に当たる。

 

 

今日通院して担当医にこれ(楽器屋との会話)話したら、昔の僕がこういう感じだったつってた。

人間不信の極みみたいな…相手に悪意がある前提で会話せざるを得ない感じ。

それだけ世の中変な奴多いんだよ…ロクな奴おらん…

まともな人間って何だ?

四苦八苦、怨憎会苦ってやつだ…

要注意人物リストでも作るか?w(前にここで書いた、やる事リストみたいな…)

担当医にもめ事伝える時、例え話で精神科医スマホの録画機能だけを別個に売り出した機材ってあるんですかね?何て検索すればいいですかね?って質問して、楽器屋のやりとりもこんな感じだったんですよって実際やってみたけど、伝わったのだろうか…?

書いてて面倒くさい患者だと思ふ…

とりあえず、今日話して薬は増やされなかったから安心…w