けいのブログ

自分のTwitterで呟いた事、趣味で考えている事をまとめる。自分が見る専用のメモ帳、日記みたいな使い方 

ブラックペアンの記譜が面倒くさい…

 

 

 「灘高校 国語 『銀の匙』授業」みたいに1個の曲を深掘りするスタイル…

 

ピアノ採譜初心者が難易度上級に挑むみたいになってる…w

使用する鍵盤の音域が広いので記譜する時の音符の書き込みがト音記号ヘ音記号でぶつかりそうになるから面倒…

1:40まで採譜終わった。これ年内に終わるのだろうか…?うーん…

www.youtube.com

www.canon-score.com

採譜するメリットは譜面、紙から頭の中で音を出す訓練に成る事だと思ふ。

これが出来ればイメージトレーニング、頭の中で曲を弾く事も可能になる。

もちろん数をこなすのは必須。

↑の動画みたいに音域が広く細かい音符とかあると記譜も大変面倒でございます。

だからメジャーな曲で採譜、記譜の数をこなすのがピアノの上達には手っ取り早い、効率が良い気がします(マイナーな曲はネットに無いからね…)

記譜、採譜すると音価に敏感になるのでリズム感も上がるのではなかろうか?(変な書き方すると後で弾くのに苦労するのでキッチリ書かざるを得ない…)

そそ、あと採譜、記譜したの弾いてみたけど、弾き方で曲ってこんなに変わるんだ!という体験をしております…びっくり!

別物ですね…同じ曲なんだけど…

あんまり弾く曲の難易度が高すぎると挫折するかもしれない…w

そこら辺も塩梅具合を見ながらピアノ弾けばいいのかな?

ピアノ弾いてると曲によっては、これはピアノで曲作ってる、ギターで作ってるとか、わかりますね…音の並べ方使い方で。

pianoは音域が広く使えるので、ストレッチフレーズ、速弾きが苦手です…

連弾とかになるとサッパリです…

これは格闘技とか同じで練習相手がいないと技をかけられない的な?練習が大変…

DAWとかあるから曲は作れなくはないか?

対象の楽器演奏してると、楽器の特徴が出てるMIDI打ち込みができる。

逆に無知だと、ヘンテコな感じになるじゃろ…

 

他人の曲を分析、採譜すると、音符に何かしらの意味があるのがわかる?

何となくやってると気付かないけど、何て言うんだろ…ある種の運動の必然性が宿っていると云えばいいのか?

その必然性を魂、心とか呼ぶのかな?

神様と音楽の親和性が高いのは互いに目には観えない所。

クリティカルなポイントを押さえる…

ここら辺も芸事、習い事の大切な要点じゃないかな?

ここら辺は上級者でも求道する価値のある事だと思ふ…

聴衆を興奮、落ち込ませたい、悲しませたい、喜ばせたい等等…どこまでその楽器で感情、内なるモノを表現できるか詰めれるか?または消すか外すか?

音楽じゃないと出来ない「何か」を求道する旅路…

そそ、小野塚さんってピアノ習った事無いって本当か?すげーな…w

dimension-tokyo.jp

akiraonozuka.beinggiza.com

ガッツリ正規の音楽教育受けてると思ってた…

僕はギター弾きなのに、ボーカル、シンセ、ピアノ、ドラムが聴く側としてはとても好きです…聴き側としてはギターは正直そこまで興味は無い(弾く側になって価値観が変わった…)

B'Zの松本さんもdinosour出した時か?DEEP PURPLEのBURN弾いて最近発見があったっての見て「おおー!」って…興奮するよね…「だよね!」ってなるもん…

長年弾いてきても数十年後に発見があるっていいな…

 

 

歯を削るが如く、ピアノを採譜する…w(歯医者行きたく無い…)

ピアノでYouTube検索するとrecommender、おススメでそれ関連が出るので良いですね!

どうやったら、ピアノを”鳴らせる”事が出来るんだろう…

 

 

エレクトーンとピアノはまた違いますね…

www.youtube.comエレクトーンはまず現物がデカいのが難点…

分解とか出来ればいいのに…

家に入れる時どうやって入れてるん?

グランドピアノはわかったけど。あれ足外せるんですね…

ピアノこれからやるなら、最近Yamaha CP88ってのがあるので、これがおススメ?というか、俺が欲しい…w

MODX8は鍵盤の感触がちょっとね…

CP88は試奏したら弾きやすかった。

押鍵の感触が好き…