けいのブログ

自分のTwitterで呟いた事、趣味で考えている事をまとめる。自分が見る専用のメモ帳、日記みたいな使い方 

計算を感覚で解いてみたい…

 

記号じゃなくて感覚、イメージで解いてみたい…

数字を言語以外で理解する方法がわからん…

これ音楽演奏で応用できそうなんだよな…

感覚で演奏する。

歌の場合は身体、のどを使う。楽器演奏の場合は出力を楽器でするけども、イメージトレーニングで出力の仕方を操作して訓練出来ると個人的に考えてます。

脳内、イメトレで五線譜と連動してピアノの鍵盤を叩くとか…これ出来れば学校?職場で仕事してても短い時間、小休止に訓練できる。

楽器演奏の応用ですよね…楽器演奏を他分野で使ってみる。

ここでの文章書くのだって楽器演奏の訓練に成ってる?(成ってない気がする…w そういうフォーミュラ、コードで書いてないから…w)

文章で弾く。

俺、アニメの業界、仕事知らんけど、宮崎駿監督?がコンピュータ?みたいに脳内で3Dモデルが描ける?って文章見た事がある…

強烈な身体性って云うのは確かにある。

欲望に飢えてるとそれを満たすため身体が強烈に欲する。

今は環境が恵まれすぎて機械が丈夫になって代わりに人間が壊れてるってのはそうだなぁ…

 

さて…

音はまだ物理現象で振動する…環境に影響を与えるけども、記号は人間しか理解できないしなぁ…このブログだって動物から見たら、ただの黒いシミにしか見えない…(そもそも認識しない)

 

 

 漫画、フェルマーの料理だっけ?続き見たいなぁ…

gendai.ismedia.jp

味を数式化するって出来るんけ?

これって感覚の記号化だよね?五感、味覚ね…

正解から先へ…これって難しいよね…正解で終わりでは無いという…

日本人はこういう答えが無い答えって苦手意識強そう…

あと、問題定義を作る事も苦手っぽい…

東京大学法学部?出てる官僚さん?エリート?が優秀なら日本は今頃本っ当の好景気になってるはずなんだけどなぁ…ボーッ(個人的に東大はエリートと思って無いです…)

世間が俗に言う、良い学校良い大学良い会社行けば安泰という神話?はもう崩壊しとる…

もう日本人は連帯出来なさそうだし…そうなると「個」で戦わないといけないけど、個人戦日本人は苦手っしょ…

 

いかん…話が逸れた…

どうやったら計算を感覚で解けるんですかな?

サヴァン症候群の人とか謎…

人間のある種の抑制が取れた状態がサヴァン症候群って文章を見た記憶がある…

俺には力不足のタイトルだったかもしれない…w

そういう本があったら買って読みたいっすね…

 

 

そそ、あとおまけで、篠田元一さんの本、「かっこいいコード進行108 転調! テンション! ツーファイブ! (SMFデータダウンロード対応) | 篠田 元一 |本 | 」

これはリットーミュージックダウンロードサイトMIDIファイルダウンロード出来るので、実質タダで本売ってる様なもんですね…合法ですよ…w

www.rittor-music.co.jp

DAW持ってる人はこれで分析できる…

YouTubeだと…

www.youtube.com

www.youtube.com

役立つ情報はあるけど、認識してないってのは有るね…網様体賦活系

逆に役に立たないネットにある様な情報をわざわざ本にして売るという無駄をしてる人もいるが…

俺だったら俺の仕事を他人がしてるから、俺はその仕事はやらない。

別のまだ人が手つけてない仕事をします。

だって無駄だもん…

そういう事を出版業界は考えてほしい…

文章は読む人昔より増えてるんじゃないかな?(文章の中身は知らんけど…)

このブログが有益かどうかは…俺にとっては有益だけど…

文字書くと閃くから、日記つけてない人はやってみてもいいかもしれんですね…

 

 

これ曲名はあってるけど、バージョン?が違う?luv letter …

『線は、僕を描く』水墨画動画

www.youtube.comYouTubeの返事くれた人にはお礼を言いたい…ありがとうございました。