けいのブログ

自分のTwitterで呟いた事、趣味で考えている事をまとめる。自分が見る専用のメモ帳、日記みたいな使い方 

喧嘩の素人がキック出すのをミスる動画を見て…

 

俺は一度も殴られた事は無いんじゃないか?

3,4歳の時にお葬式で父方の親戚のクソジジイに殴られたらしいけど…(子供が暴れるのが嫌なら呼ぶなよ…)

ヤンキー圏の小中高時代でよく殴られずに済んだなぁ…w

僕は柔道、相撲はそこそこ強かった気がする…

田舎なので学校の片道の距離が長かった…

人を殴るって結構コツがいる気がする…

変な殴り方すると腕、手を痛める…

左手首を骨折してたのは下書き見て気付く…w

今は梅雨、寒気で痛むとかは無いなぁ…昔はあったけども…

 

 

 

 

下書き日時2020年4月末期…?

公式な試合?は別として、普通の喧嘩だと自分の身体と心を適切に扱えるかどうかが肝要なのかな?

喧嘩する時って、本気、真剣になれないとリミッター外れた相手にはすぐやられる。

遠慮とかするとすぐやられる。

僕はずぼらだから、柔術、システマとかで相手の自重、バランスを利用してダメージを与える方が好き。

一番良いのは喧嘩しない状況に持って行く事だけど…

どの本だったか…肉食動物より草食動物の方が怪我の仕方が酷いって話。なぜなら肉食動物は攻撃の加減がわかるけど、草食動物は加減がわからないからより過激になるって話。

喧嘩やった事無い人が酷い怪我させる事例が多いのではなかろうか?

格闘技やった事ある人は加減がわかる、相手の力量が観る眼があるので、もうここで勝負が決まる?

歩いていて数㎝踏み込みの認識がズレるとこける事がある。

これでも大分痛い…w

人間の二本足で歩く事が如何に不安定か…

僕は小学生の時に自宅の玄関でローラースケートで滑ってこけて左手首をキレイに骨折した事があります…(黒歴史…w)

粉砕骨折じゃなかったので良かったっす…w

この時はまだ柔道をやる前だったから、受け身知らなかったんだろうね…

幼少期に武術やった方がいいのは身体の操作法を学べて色々遊べるのがいいのかなぁ…