けいのブログ

自分のTwitterで呟いた事、趣味で考えている事をまとめる。自分が見る専用のメモ帳、日記みたいな使い方 

お釈迦様の矢の例えとストロングゼロ?

 

この矢の例えでふと考えたけど、第一の矢、第二の矢と刺さり続けるのも問題だけど、矢が刺さった後の後遺症?をどうするかの時間も考えないとダメだよなぁ…と。

つまり、第一の矢を受けて、第二の矢をよけて何もその後無いならいいけど、第一の矢に刺さった事をずっと引きづってもしょうがない?と思えないのは問題…

その問題が本人にとって善いか悪いかはわからんけど、そこら辺も考えないとダメなんじゃないかなぁ…

何か本か文章読んで、読む時間+アルファ、その後に受ける影響の時間を考えると、実はトータルでかなりの時間を無駄に費やしてた…とかになるのではないか?年単位で…一生刻まれる…下手すりゃ次の世代にも影響を与える…

第一の矢の影響侮りがたし…

僕にとって、音楽、漫画、アニメ、映画、文化的なモノはそうだよね…

第一の矢が刺さって抜けても影響が残ってる…まぁ、何時矢が刺さったのかはわからんけども…

具体的に何時日本語を習得したかがわからんのと一緒。

実際矢は刺さるととっても痛いと…(人生で生まれて一度も矢に当てられたことが無いのでその痛みはわからんけど…)

それが善いか悪いかはわからんけど、仏教的には悪かもしれない…

幻想に時間を盗られて、真理を悟る時間に費やせて無いって云われる。

まぁそれは縁が無かった…と云うしかないか…

縁なき衆生は度し難し…

欲にまみれるほどよく燃える煩悩…業火…

空気に舞うその灰は美しくもある?のは気のせいか?

 

 

この記事は100万円くらい価値があると勝手に思ってる…もう働かなくていいな…w

↓これと同じくらいの奥義?

icchiku1783.hatenablog.com

 

 

 

下書き日時2020/8/13

夢で悪霊に遇った?ので「ああ、俺も立派な悪人だなぁ…」と思った…w

順調に業はたまってる…

お釈迦様…?の同人誌?

f:id:icchiku1783:20200814044644j:plain

実際に会ってみたい…お釈迦様に…夢なら逢える?

 

ウィルスや脱法ドラッグレッドブルエナジードリンク…似た経由を辿ってる気がする…

取り締まると更に凶悪なやつが出てくる…

お釈迦様は第一の矢が刺さっても第二の矢は受けないだっけ?

第一の矢が刺さって抜けた後、影響が終わらない場合はどうすりゃいいんですかね?

お釈迦様ってお酒とか飲んでたのかなぁ…ストロングゼロを飲む釈迦…w

現代にゴータマ・シッダールタがいたら何やってたんだろうか?

公務員?とか…安定してる職業につくのか…?

 

 

これは火にガソリンを注ぐようなもんだ…

もう大麻解禁しても…どうかなこれは…

仮に解禁しても俺はやらない。

 

松本俊彦

ストロング系チューハイに薬物依存研究の第一人者がもの申す 「違法薬物でもこんなに乱れることはありません」

https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/strong-1

 

ストロングゼロは飲んだ事無いです…

お酒自体飲まない…親父はめっちゃ飲む…正直アルコール依存症だと思ふけど、もう注意しても聞かないから放置…死んだら寿命と勝手に思います…