けいのブログ

自分のTwitterで呟いた事、趣味で考えている事をまとめる。自分が見る専用のメモ帳、日記みたいな使い方 

本を約10冊くらいを並列読みしてる…

 

他の事やりながらだから、他のリソースを読書につぎ込めばもっと読める。

養老さん苫米地さん関連が多くて、斎藤環さん関連が2番目かな?

漫画フラジャイル見て世にある医療系漫画、本を全部読みたくなった…

フラジャイルの5巻のセカンドオピニオンの話は参考になった…

医療にも絶対は無い。医者を過信するな。リスクを伴わない選択は無い。

岸先生の「何を選べば失敗した時も胸を張っていられますか?」は至言だ…

医師、医療系の知識とか調べ始めたら、人生何回いるんだよ!って話です…w

ちょうど14日に歯科通院して改めて自分には自己統治、自己管理能力が欠如してるのを再確認できた…w

まぁ精神疾患持ちの宿命ですな…風呂も数日入らんし…生活が破綻してる。

人格は荒廃してないけども…

これからは定期的に歯科通院、歯科検診に行く事にすると思います…

これのついでに、延長線上で健康管理、ダイエットとかも出来ればとか考えてます。

不自然で自発的な無駄のある力みある意思は使わないで、環境のシステムに乗れる影響を受ける意志に流される。

意志&意思(言葉)の使い方が問われる。

価値観を変えた方が低コストで楽できる。

言語、言葉は捨と所有の矛盾した両者?を持つ?

欲望、欲求を扱う方法の一つで言葉がある。

ブログ書いて言語化は本当に便利だと感じてます…

本はもっと読みたい…家族も本を読む習慣がついてきてる…リビングに僕のお気に入りの本を置いてる…

妹は本をスキャンしてスマホで読んでますね…器用だなぁ…

俺もそのスキャン機材借りたいっす…w

はぁ…語彙力を増やしたいですね…古典、熟語、漢字、専門用語とか…国語は体育です。

活字は昔より今の方がはるかに読んでます。

問題は活字、文字、文章の内容だなぁ…w 下らないのが残念ながら多い。

アメリカ、ヨーロッパ、インド、中国、などの大学、学問、研究する場所は一日数百冊は読まないと無理そう…

ただ過去の思い出を整理すると結構な情報浴びてたのはわかる(過去のブログに学生時代の記憶を書いてる)

本当専門家レベルと云うか…何の専門かわからんけども…昔の職業にYouTuberが無いのと一緒?(エンターテイナーっていう属性を持つ職業は昔からあったと思うけども…)

本を多読してたら他の世界へ飛ぶ感覚があって、この快感があるから学問って止められないのかな?と物思いにふける。

過去のブログにYouTubeのリンク貼ってた苫米地氏と佐藤優氏の対談動画は面白かった…

ある情報量が閾値を超えて反応すると到達する領域?

www.scienceplus2ch.com環境閾値説って言葉があるんですね…

教育学も調べると奥深いですよね…知的じゃないと多分教師は無理。

林修さんのテレビ番組で声優特集やってて演技する時に声帯自体が変化してるってあって、その前提?でまず耳がよくないとダメつってた気がする…

f:id:icchiku1783:20210611022939j:plain

楽器の演奏もまずは耳が育ってないとダメだと僕も思います。

世の中にある曲を聞いてないとキツイ。

小手先の技術じゃ受け手、消費者にはバレる。

良質のインプットをとらないと。

まぁ、良質とは言っても色んなモノをとらないと何が良くて何が悪いか?とか比較自体が出来ないので…どうなのかなぁ…ここら辺は。

悪いモノをとるのがコスパ悪いとか効率悪いとか言えばそうだけど、このブログで書いた僕が数学の確率が苦手な理由にも書いたけど、有益なモノ無駄なモノも試行錯誤しないと積み重ならないモノがあるので…相関関係っていうのか?

意味は関係性の塊で成り立つなら良い悪いでザックリ切れない所もある。

知識の量はまず多数要る。これは苫米地さんも言ってた。

まずは膨大な知識。

あとは知識の質?知の内容。

学びに〇は最も不必要! 知っていると、人生だいぶ得します。

www.youtube.com

このブログで書いた、昔の信仰者の神話はスケールがデカいって話。

情報が無い分(無いからこそ?)、妄想力がデカくて面白い神話が出来上がるってやつ。

この妄想力ってのが感覚の質が現代と昔では違う。

「知」とは何?って考えているといいかもね…ちょうど週刊雑誌スピリッツで「チ。」って漫画がある…

今の僕はギターだけで人生が終わるのはもったいないと思ってます。

ギター以外の事を勉強したり知識、知ったりする事で世界が広がる。

それが逆説的に?ギターの上達の手助けになる。

せっかくこの世に生まれたのだから、色んな事を知りたいっすね…

知る事で自分が変わる恐怖もあるけど、知ってそういうもんだ。

すごいって事は怖いって事。

久しぶりにkemper使ってみたらイコライザーいじれば化ける。

ただやっぱり何か膜がかかったような音色?トーンがする気がします…

原因は謎ですな…

真空管ギターアンプは少し試奏した事があるけど音色がぼやけててあんまり好きじゃなかったっけ?

機材がしっかりメンテナンスされてなかったハズレ機材だったのかなぁ…

ギターの縁が悪い…w

ジャズコーラスで歪みエフェクター鳴らした方が好きっぽい。

5150Ⅲを衝動買いして間違いを犯したくはないですな…

フラジャイルの5巻、「人はなぜ間違えるのか?それは人間が感情に支配された生き物だから」ってのはそうですね…

 

 

妹に「今梅雨じゃないよね?」って聞いたら「兄ちゃんひきこもってるから世間知らんだけで今は梅雨」って言われた。

取り付く島もない…w

 

 

・追記

14日くらいから舌の根本がヒリヒリする…