けいのブログ

自分のTwitterで呟いた事、趣味で考えている事をまとめる。自分が見る専用のメモ帳、日記みたいな使い方 基本ひきこもり

部屋の完成図を作るには?

 

今日白山のセカンドストリート、琴平のブックオフハードオフ&オフハウス、南熊本セカンドストリート、田崎のブックオフマックハウスに行った。

念のために北熊本のオフハウスに行った時のデカい袋を持って行ったら、これがよかった。

琴平のオフハウスでメタルラックの60ⅹ45板とサイドボックス45ⅹ30があったので買った。

袋がないと持ち帰れなかった…w

本は琴平のブックオフスマホ脳の作者の本「最強脳」、田崎のブックオフで、ひろさちや「はじめての宗教」、養老&スマナサーラ長老「希望のしくみ」、金谷治老子」を買った。

ちょっと暖かくなったら溜まって読んでしまった本を売りたい。

それと部屋の整理(これずっと書いてないか?w)

 

 

 

部屋の完成図作るにはどうすりゃいいんですかね?

前に自分が新築の家に住むことになったらどう部屋の配置を作るか?を考えたらわかりやすいって書いてた気がする。

今の自分の部屋はやりたい事の偏りの散り(機能)であふれて整理(構造)が追い付いていないと思う。

構造の完成図が出来たらスッキリ部屋が整理出来ると思う。

俺の癖で結構ギチギチに入れがちなのである程度の余裕は持たせたい。

一回神様になったつもりで何でもできるなら?と考えて部屋を作ってみるのも在り。

固定観念が外れて意外な発見が見つかるかもしれない。

そう言えば部屋作りって大人に成って初めてしだしたと思う。

子供の頃は転勤族で持ち運びが大変なモノは買えないのと実家に住むようになってからは叔母のゴミを貯める癖が酷くて(いわゆるゴミ屋敷に近い…)自分の部屋とかほぼ無いに等しかった。

大学入って一人暮らし始めてから、初めて自分の部屋を自由に作れた。

だから部屋の作り方が下手なのかもしれない。

そういう訓練してこなかったので。

部屋の作り方もそうだけど、部屋に合ったモノを置くって事も多分下手くそ。

これかな?部屋の整理の苦手な原因は。

自分のモノが部屋に合ってない、自分に合ってないのかもしれない。

幸いなことに僕は入れ物マニアでそこまでモノをため込む癖も無いし、今もそんなにモノは無い(ラベリングできないモノは溜め込んでない)

モノの量は無いけど、存在感が悪い意味で有り過ぎるのかもしれないっすね…

次100均行ったらこれ買いたい…

 

 

 

今日久しぶりにテレビを見たけど、クローズアップ現代の「トー横キッズ」 ~居場所なき子どもたちの声~、とプロフェッショナル仕事の流儀「土木技術者・山口宇玄〜ロープ1本で、世界の平和を守る〜」を見た。

エッセンシャルワーカー?日本のインフラを支えてる人達の過程をもっと放送してほしい。

おかしい番組作るくらいなら。

僕らの言う普通の生活を送るのがどれだけ大変か?過程見ないとわからん。

普通の生活送るのが大変だったら戦争とかやる気力無いと思うのだが。

俺はそう思った。