けいのブログ

自分のTwitterで呟いた事、趣味で考えている事をまとめる。自分が見る専用のメモ帳、日記みたいな使い方 基本ひきこもり

長かった五番街の半額セールは4月3日まで…

 

五番街の半額セール終了のチラシは花立店で知った。

今日は花立のダイソー五番街マックハウス、さくらの森のダイソーTSUTAYAハローデイに行った。

ダイソーはホコリ取りに使う化粧ブラシもうたくさん買ったので買わなくていい…w(他人にプレゼントする用と控え用で十分買った…ニトリの二の舞を踏まない)

ツタヤはステッドラーのシャープペンと プラチナ万年筆 シャープペン プロユース 0.5mmがあった。

 プラチナ万年筆 シャープペン プロユース 0.5mmはAmazonで買おうと思ってたけど、触ったら違和感があったので通販で買うのをやめた。

これで2000円浮いた、と思いきやステッドラー シャーペン 0.5mm 製図用シャープペン オールブラック 925 35-05Bが欲しくなった。

今使ってるステッドラーのシャープペン(ステッドラー 製図用シャープペンシル 925 15)が使いやすくて気に入った。

www.staedtler.jp

ステッドラー 製図用シャープペンシル 925 15は9.2g…

ステッドラー シャーペン 0.5mm 製図用シャープペン オールブラック 925 35-05Bは17g/21.5g…約倍の重さか。

買うのは迷うな…

 

 

 

古着屋のセールは明日で終わるので植木店とけやき通り店(田迎)は行くか?記録から考えてみる…

gobangai.net

自分のブログ見たらけやきはもう行ってるし 、植木は時間切れで惜しかったな…行けなかった 、最後に植木に行ったのは

宇城の五番街(本店)はに行ってた。

もうジーンズサイズぴったしのが8着+裾長のが2着、計10着あるので買わんくていいか?

残りはジーンズ以外の下モノ買えばいい…(カーゴパンツとか)

よし振り返った結果古着は買わない行かない事に決めた。

時間も金も節約できる。

サイズに合うジーンズを探し始めたのは…、去年か。

icchiku1783.hatenablog.com

icchiku1783.hatenablog.com

セカンドストリートは定期的、月に1回、外出のついでに行くようにしててパーカーとシャツを探してる(あとは生活用品)

1点モノしかないってのがいい…(出来れば気に入ったやつを新品で複数枚買いしたいのだが…)

本当に気に入ったモノしか買わない(無駄は嫌)ので意外にも服はそこまで増えて無いしかさばらない。

好みが極端に偏ってるので…w(良くも悪くも…)

4月1日?に長年着てたヒートテックがボロッボロ…w、に破れてきて危ないな…と思ったので知人から貰った古い古ーいヒートテックを使い始めた(マジで古い、8年前?それ以上前か?)

破れた古いヒートテックはギターのシールド束ねるのに使えるかな?

どうだろか?

 

 

3月の終わり頃に灯油ストーブ片づけて代わりに真空管アンプを置いた。

これで使いやすくなった。

chuya-onlineから購入商品のレビュー募集のメールが来てた。

正直思ってたのとは違ったっすね…音色がもっとハイがキンキンジャキジャキしてるかと思ったけども…

人生初の真空管ギターアンプなので不満はそこまでない…てかわからん…比較しようが無い。

ボグナーのエフェクター赤と金色のやつはボグナーの特徴?がよく出てると思います(Bogner Ecstasy Mini Headもかな?)

bogner atmaはわからんね…昇圧トランスが必要だったら面倒くさかったので候補から外したけども…

ボグナーのエフェクターレッドとゴールドは個人的におススメ出来る(青、ブルーは微妙?)

正直お金が無い人でも今は安くて質が高いマルチ、モデリングアンプ機材があるのでそっちをお勧めする、新生活で楽器始めたいとかいう人には。

今でもpod xtは使えると思ってるもん、俺は。

よく出来てる。

はみだし刑事情熱系 OP タイトルテーマ Title Themaコピーしてみた - YouTube

過去に作ったやつは全部POD使ってます(YouTubeでチャンネル関連動画見たら説明欄に使用機材書いてるので暇なら聞いてみて)

今の安価なモデリングアンプ機材は試した事無いので少し買ってみたくもある(MOORE、ZOOM、POD、BOSS、DAWのソフトなど…)

しかしバカスカ買うと置き場所にも困るのでねぇ…

個人的にギターより好きな出音がするアンプを買った方がいいと思う派です。

 

養老先生の日本語の演奏と英語の演奏は違うって言ってた気がする。

日本語演奏してるって(飛行機で慶応の演奏を聞いたって話?)

【特別対談】日米のリズムの違いと洋楽のリズムの学び方(ゲスト:松村敬史さん) 2,435 回視聴 2022/04/01

youtu.be

養老孟司】※英語に興味のある人は必見です※ 養老先生が英語や多言語について、とても面白い話をしてくれます。【ラジオ/ながら聞き推奨】 1,486 回視聴 2021/10/25

www.youtube.com

アメリカと日本では色の感覚が全然違う件 398,510 回視聴 2021/07/22

www.youtube.com

日本と海外は物理的に違うのでそりゃ同じような感覚の感じ方はしないでしょうね…

湿度温度光の屈折具合…

音楽も同じなんだろうな。

聞いてる環境が違う、文化が違う。

日本人から考えた海外ってのは多分そんな意味が無い。

日本人からって時点でバイアスがかかってる。

アメリカだったらアメリカ人、イギリスだったらイギリス人にならないとわからない感覚知識理解世界があるって事。

こういう感覚の違い、言語の違いは見落とせないですよね…

最近の陰謀論もソースがYouTubeで和訳とかだったりするので…せめてソースは一次ソースを論拠にしてほしいなぁ…(それでも間違ってる可能性は高いのに…)

簡単に英語をカタカナ読みしてわかった様な気にならないのが大事。

簡単にわかると違いがわからなくなる。

わからないモノはわからないで保つ知恵が要る。

本当にモノがわかるってのは時間がかかるし時間がかかるのにもそれなりの意味がある。

武人軍人さんが口が鈍い、重いのもそれなりの意味がある。

こういう意味じゃ昔の人の方が賢い。用心深い。思慮深い。

今見たいに周りのインフラも安全じゃないですからね。

食事1回食べるのにすごい用心する(除菌とか概念が無い時代)

そこら辺考えてよって話です。

今日ニュースで「現代人が1日に触れる情報量は、平安時代の一生分」って記事出してたけど、昔の人の方が人間通だと思います。

方丈記とかね…

わかるってのは時間がかかるっては言いたいですね。

そこら辺は躾、礼儀にもつながる。