けいのブログ

自分のTwitterで呟いた事、趣味で考えている事をまとめる。自分が見る専用のメモ帳、日記みたいな使い方 基本ひきこもり

わらしべ長者現象?ブックオフにて…

 

今日浜線ゆめタウン紀伊國屋、渡鹿のブックオフに行った。

紀伊国屋はヤングギターで春畑道哉さんの特集やってたので買った。

山田さんの?ジャズギターの本は売って無かった(イオンモールクレアの島村楽器で買うかな?)

渡鹿のブックオフ にあった2200円で売ってた春畑道哉さんの本(春畑道哉BEST)が無かった。

試読出来て良かったな…正直もう一回試読したかったけども…

これインタビュー記事は2ページか4ページくらいしかなくてスコアもギターパートしかないし機材紹介写真もそこまでレアじゃないので希少性は無い。

メルカリで見ると最低6000円で売ってたりする。

正直こういうの(雑誌、BESTスコア、譜面)って買わない方がよかったってなる場合が多い(僕の過去の体験談…w)B'zの雑誌で高額で買ったのに機材の情報が薄い内容しかなくて、ブックオフで100円で買ったやつの方が内容が濃かったりした…

不思議だな…

しかしまぁ、今日転売屋?らしきおっさんがスマホ見ながら本を漁ってた(気持ち悪い…人間がスマホになってる…)

転売屋じゃなくてちゃんと春畑さんが好きな人に貴重な本はわたって欲しいな…

代わりと云っては何だけど、日本のギタリスト名鑑っていう本があって(4月10日には無かった…)これが個人的にレア?繰り返し見返したいと思ったので買いました。

春畑さんのを13日に買ってたら今日ブックオフに行かなかったので、わらしべ長者的な感じ?でしたね…

ja.wikipedia.org

こういうムック本って後から個人的に貴重になったりする(バイク雑誌も売らなきゃよかったって書いてた…)

市場価値とはまた違った個人的な重要性、価値を持ってる。

ムック本は僕結構持ってますね(雑誌も持ってる、ギターマガジン、JAZZ LIFE、ヤングギターなど…)

子供の頃は本買えなかった(転勤族で引越しが大変になるので…)

今は電子書籍、スキャンとか出来るんで便利。

ただデータは媒体の不具合があったら詰むので怖い…w

↓個人的にしゃべり方が苦手だなぁ…おまけに哲学好きってのが…(哲学”だけ”、only、関連はいい印象がほぼ無い…w)

他人に何かを伝える作法ってのは大事だな。武術の礼儀には動物学的な意味があるってどこかで見た気がする(これどこだったかな?)

相手が自分を見た事に対して敵意を持ってるか否か?確かめるための礼儀。

動物は自分が怒ってると相手が怒ってると思う習性があるってどこかで聞いた?

今まで買ったKindle本をすべて失った男が上半身all花畑 1,037 回視聴

www.youtube.com

 

みなさんも電子書籍は気をつけてくださいね…

俺はアナログ派なんでね…大丈夫じゃない?

地震とか来たらヤバイよな。

地震は絶対来るつってるし、防災も日常から意識しとかないと…

今日帰りに江津湖行ったらなんかテント?に灯がついてて何事か?と思ったけど素通りした。

ちょっとこれは確認しに行きたいっすね…