自分の記憶に一貫性が無い&不眠症(大学3年辺りに心療内科に初めて行った)

昔の事を書こうと思うのですが、記憶が断片的でまとまりが無いです。

元々中学3年生の辺りから精神的に不安定でした。

大学に入って就活らへんで緊張の糸が切れた感じです。

 

学校と家庭の環境が荒れていたのと、まぁ転勤族だったというのも原因かも。

大学の時は症状の原因がとてもハッキリしてました。(社会に対して自分はかくあるべきと思いこんでた、それがプレッシャーになっていた)

正直大学の後半の事は書きたくない。(記憶も飛んでるからどっちにしても書けないけど…)

でもその時は睡眠もとれてたし(めっちゃ長い時間寝てた)病院や薬が無いとヤバいという状態ではなかった。

今はその時よりは落ち着いてるけど、不眠症が酷いです。

大学の時より今の方がきつくなるとは思わなかった。

薬が無いと寝れないのはとてもきついです。(自然に眠れない、薬起点で寝てるので寝起きと寝つきがコントロールできない)

 

 

それでTwitterにも書いたんですが今の不眠症心因性疼痛が1つの要因なんじゃないかな?と個人的に思ってます。(今通院してる担当の精神科医は疼痛って言葉を知らなかった)

疼痛と言う言葉は「暇と退屈の倫理学」という本で知った。

あと仏教五蘊盛苦という言葉は関係あると思う。

re-start.tokyo

 

大学の時は睡眠が麻薬みたいでした。眠ると、とても気持ちが良かった。

その時の感覚が当たり前と認識していて、今そっちに無理に戻そうとしてきつくなってる感じがあります。

 

眠れないという第2の人生が始まった感覚です。

こうも体の感じ方が変わるというのは老化してるという事なのか…正直よくわからない。ただ不眠症になるとは考えもしなかった。(元々ロングスリーパーなので)

正直不眠症が治れば病院には行かなくてもいい。でも治りそうにない。

「ああ、これは一生付き合わないといけないのかな?」と覚悟してます。

不眠の原因がハッキリわからないので対処法が薬しかないです。

一応脳をスキャンしたり検査しましたが異常はなかった。

 

寝つきと寝起きがとてもしんどい…。これのせいで時間を守るというのがとても難しくなってます。(当たり前の事をする難しさを知る)

シェンロンに願い言うなら自然に眠りたいと言う(死ぬとかそういう意味じゃないw)

 

過去の呟きで

睡眠薬との付き合い方で、飲んで30分以内に寝ると寝起きが良い気がする。大体飲んで1~2時間して寝ると寝起きが悪いっぽい。 不眠症になって4年くらい経つのか…。4年の間に薬無しで自然な眠りで寝た事はたぶん覚えている限り1度も無いと思う。」

とか書いてました。睡眠日記みたいな事書いてたんだなぁ。

 

 

ちなみに医者の診断は軽度の統合失調症(医者もハッキリとはわからないけどとか言ってた)

まぁでも薬が効くからまだマシですね。効かなかったら自殺してたかもしれん。それぐらい眠れないのは辛い。寝ないと頭がフル回転し続けてオーバーヒートする。

睡眠は体調の指標っていうけどこれは本当だと思います。

 

僕のTwitterは元々病気について呟いてたのが始まりなんですよね。

それが時間経つ内に趣味の方に移行した。

余裕ができてきたのかな?

 

過去のツイートを今ブログにまとめてますので、

まとまりがないかもしれないけど許して。

苫米地博士が紹介してたやつ↓

動物が寝る理由は「記憶の一部を忘れて整理するため」という研究結果が発表される - GIGAZINE ( 

不眠症の仕組みが解明して治る方法が見つかればいいな。

研究者さん期待してます!