けいのブログ

自分のTwitterで呟いた事、趣味で考えている事をまとめる。自分が見る専用のメモ帳、日記みたいな使い方 

塾長も人間のクズだった話(本当はこういう言葉使いたくないけど…)

 

何で思い出したんだろうwムカつくなぁw

こういうヘイト系の話は荒れるからあんまり人の来ないブログの方が向いてるかな?

 

若かりし頃は環境は修羅場で四面楚歌、学校、家庭、部活、塾と逃げ場無し!

セクハラ、パワハラ、いじり、いじめ、成績悪い子に対する悪態、等まぁ酷かった。

塾長は証券会社出身で辞めて塾作ったらしい(余計な事をしやがって)

息子がいるらしいがあんな親は嫌だw(親は子を選べない悲しさ)

クルーザー持ってるとか言ってたなぁ(悪徳塾は儲かってたのかな?)

唯一反面教師としては役にたった。(ああいう風にはなりたくねぇと思った)

塾長に褒められた事もあったけど嬉しくねぇw(嫌われた方がマシ!)

酒鬼薔薇聖斗のゴシップ記事を嬉しそうに生徒に配ってた。

塾生の兄弟姉妹友達の住所載ってる卒業アルバム、連絡帳とか集めて電話で勧誘してた。(個人情報ダダ洩れ)

雇ってる先生も類は友を呼ぶでロクでもない奴ばっか!

 

案の定その塾は潰れました。

僕は一足早く辞めて(見る目があったんかな?)、家庭教師雇うと塾長に言ったら

何故か褒められた(笑顔が不気味だったなぁ…w)

あの時この塾に入れた親は怨むw(僕の親は人を見る目が無いね!)

金と時間と感情の無駄!ピアノの修理に金を使えばよかったのに!

今は見に行ったらリフォーム店ができてた。(めでたしめでたし♡)

 

受験勉強はそもそも嫌い。

音楽の試験で回答に「ベートーヴェン」とか書いて正解しても嬉しくないし、

曲、時代&宗教背景、性格とか面白さがわからないんじゃ意味無い。

個人的に受験勉強は何か知識を冒涜してる気がしたんですよ。

成績順位で友人とも関係悪くなるし。

だから順位は真ん中をウロウロしてましたね。敵を作らないスタイル。

そもそも高得点を取る意欲がほとんど無かった。

 

本読んだり、知識を学ぶのは好きです。図書館の本を全部読もうとか思ってた。

今はネットで情報収集できるから良いですね。

中学の時、国語で文法学ぶ時に「言語」についてとても関心を持ちました。

その時世界は言葉でできてるのでは?と思った。

学校、家庭、部活、塾では会話や対話が無かった、権力者、お上からの一方的な押し付けである。反抗する余裕も無いというね。

趣味と対面する時は話をしていたのかも。

安心して学べるようになったのは大学入ってからかな。

そう考えるとかな~り出遅れてる。

けれど、縁だからどうしようもないですね。

 環境で人間変わるというのはわかります。

 親、姉妹、兄弟がファイナンスの知識や教養ある人だと先生いなくても、教えてくれたりするので、将来生きていくのに有利。

まぁでも代わりに身体思いっきり動かしてたのは良かったかな。

 身体は資本ですからね。

 

あんまり塾について具体的に書くと特定されるかもしれないから、フェイクも含めてザックリ書いた。