けいのブログ

自分のTwitterで呟いた事、趣味で考えている事をまとめる。自分が見る専用のメモ帳、日記みたいな使い方 

ヤングジャンプ&モーニングNO.49&週刊漫画ゴラク ドラゴン桜、リクドウ、ミナミの帝王の感想

 

 

ドラゴン桜の、「合格は日常の延長線上にある、日常を大事にする」と書いてあったが、これはある意味そういう見方もあると思った。

僕がプロになりたくないのは、日常を犠牲にしたくないからという理由がある。

まぁ、犠牲にできるほど日常の質が高いかというと、薬が無いと生活できないレベルなので、プロに成る成らない以前の問題かなぁ…。

日常が破綻してて歴史に名を残してる人も現実いるので、この世は複雑で未来はどうなるか分からない。

個人的意見で、漫画や映画で面白い作品作る人は、嘘つくのが上手くなりそう…

 

 

リクドウは王者が軍人だった時の回想。

現地の子供を保護するか仲間が悩んでいる時、王者は容赦なく銃を打つ。

子供の背中に爆弾が付けられてる(残虐非道だ…)正面から見えないから仲間は騙されてる。

殺らなければ殺られる。

その中で自我を保つのは…越えないといけない一線を超えないと…

強靭な心、肉体が無いと保てないっぽ…

 

 

ミナミの帝王は「1円を笑う者には1円に泣く」

その通り。金は大事。超大事。お金欲しい…

 

 

体調は寝たら少し良くなった。

寝る前にヨーグルト食べたのが良かったのかなぁ…

梅エキス結構消費しちゃった。