けいのブログ

自分のTwitterで呟いた事、趣味で考えている事をまとめる。自分が見る専用のメモ帳、日記みたいな使い方 

工学技術者、芸術関連、表現者は占いの外のきっかけを与えるモノ…

 

 

ゲルハルトマンテル「楽譜を読むチカラ」を読んでそう思った。

クラシックの作曲者の譜面をどう演奏するか?

死人の意図なんてわからん…(そもそも俺は日本人で相手は昔の時代の海外の人だし…)

でねぇ…こんな死んだ偉人にたくさん熱中してる人達はある種の占い行為をしているのでは?と考える。

占い師よりもかなり熱中して占いしてる…(占いって云うと怒られると思うが…w)

icchiku1783.hatenablog.com

icchiku1783.hatenablog.com

ja.wikipedia.org

お釈迦様を占う人とかいないのでしょうか?本職の占い師で。

絶対やらないよね。厳しい評価されちゃうから。底や程度が観える。

スピリチュアル系で何とかの生まれ変わりとか、絶対本人舐めてると思ふ…w

傲慢で鈍感?策士じゃないとああいう振る舞いは出来ない。

俺はみっともないからそういう事はしないしそもそも意識に無い…w

大川隆法はすごいですねぇ…ある意味幸福を科学している…w(体はってる芸…)

見てると面白いもん…あぁ…そういう言えばYouTubeでまだ見た事無いや…憑依芸…

 

akira?っていう漫画、アニメでコロナウィルスを予言した、ってネットで話題になってるけど、これはねぇ…

表現者は”きっかけ”を書いてるだけ?

受け手もいないと、作ったモノは何の意味も無い。

僕は意味の無いモノも好きですけどね…(家にたくさんあるよ!)

一億総占い師…?

現実とみんなの妄想?虚構、きっかけの塊、関係性、が”=”同期、するとある種の閃きですかね?閾値を超えて反応する。

何て言うんだろ…もうこれだけの数?映画、漫画、アニメ、音楽、工学系、文学?理系、文系、学問?(もう適当に列挙するのが面倒だ…)色んな分野で情報表現してたら、そりゃ何か1個は当たるでしょ…w

サイコロ振る時ね、1~6のうち1~6が出る確率は?って言われたら、100%に決まってるじゃん…と思いきや、ひろさちやさんの本に書いてた神意裁判「死のサイコロ」とかは面白いよね…

キリスト教の神と悪魔が人間を殺した数見たけど、神様が圧倒的に人間を殺してるという矛盾…w

悪魔は良い奴だった?

神様が人間の味方かどうかなんて、人間にわかるわけ無いじゃん…w

理解出来たら神様じゃない。

しかし神様は反則技を使うんですねぇ…(汚いし酷ぇな…w 俺だったら異議申し立てをする…無駄だとわかってても…)

人間が作った神様なら反則技は平気で使うでしょうね…w

うーん…反則技を使っても良いのがさっき列挙した分野?

ストーブとか俺にとってはある種の魔法ですよ…寒い時にちゃんとほのかに暖かい…

神様だったら、そのままお前は凍死しろて言いそう…w(厳しかー!)

上杉昇さんだっけ?「生きる事は自然に逆らう事」って…

僕もこれはそういう見方もあると思います。

そうやって科学は発達した?

神様に逆らうのが科学?ここら辺はわかんないです。

神様がわからないので…

わからない対象は語り様が無い。

 

ここで書きたいのは、製作者、表現者はある種の占いの外のきっかけを与えてるって事。

”きっかけ”ね。ここ大事。

別に工学技術者、芸術関連、表現者は占いしようとか考えてないそもそも意識しないと思います。

表現したい事があって表現するし、作りたい物があるから作る。

占いとか考えてない。

ここの意図してないってのがおもしろいよね…雑念が無い…

観測者が違うだけで捉え方が変化する。

生き物の醍醐味…

 

起こらない事より起こった事を人間は重要視する癖がある?

人がいない土地でウィルス、災害が起きても騒がない。

人がいる場所で不都合な事で起きたら騒ぐ。

所詮人間中心至上主義の考える事なんて浅はか。

自然は億劫だ…スケールがでかい。