けいのブログ

自分のTwitterで呟いた事、趣味で考えている事をまとめる。自分が見る専用のメモ帳、日記みたいな使い方 

現代は情報過多ではあるが、その中身は?

 

久しぶりに見たけど、再生数が少ない…

ニコニコ動画は実り、見返りが無いからやる気出ないのかなぁ…

俺もあんまりニコニコ動画では動画上げやりたく無い…

ちょっと村社会的な所があると個人的に考えてる。

www.nicovideo.jp

 

タイトル。

これね…分析するとわかるかな?

全部の情報扱うとなると無理。

増えてくのは加速度的に増えて、減る事は…どうなんだろ?

わかんない。

ジャンル分け(科学の科って分けるって意味らしいですね)して抽象度みたいに構造的に分類していくと、ある程度までは高速で目的のモノにたどり着くけども、そこから先は自力で、とか、そもそも人気無い関心度が低いジャンルだと情報量自体が少なかったりする。

情報量の多さだけで面食らって、そこから思考停止するのではなく、そこから突っ込んで、どういう物差しで情報を見ていくか?たどり着くか?

必要性、趣味嗜好、好き嫌い、損得打算金勘定ビジネス、流行り物、政治、思想、エンターテイメント、などなど…

僕はネット普及以前の雑誌?とかの方が結構深くて面白い話は多かった気がします。

ネットが出てドマイナーなモノもすぐ引っ張り上げられるので、そこんとこのそっとしとけ…察しろ!ってのがわからん人が表に出し始めて、情報上げる人もやる気が無くなるんじゃないかな?

情報出して何で罵倒とかされにゃならんのよ!ってなったら、ねぇ…w

俺だって無償でそんな無駄な仕事やらないって。

俺がここに書いてるブログも認知行動療法の延長線上、治療日記みたいなものだから、俺には利益がある。

見る人には多分ほぼ無い。

奇特な人以外は…

最近の「ニコニコ専用ラジオリンク」動画聞いたけど、なんか受け付けないです…

もう親しみやすさ、楽しさ、損得?色んなモノ考えて、これ以上聞いても無駄だと思ったら即切る。

他に楽しい、関心ある事はたくさんあるので…

あのまとめサイトで見た、YouTubeの「朝倉未来、ボクサーにバカにされてしまう」は確かにそうだな…と思った…w

路上の伝説は日本の平和ボケの象徴…

ナイジェリアに路上の伝説とか無いから…っていう。

細川さんっていう人?の動画見たけど、あの、差別の下りは僕も同意するところある。

本能的に人は差別する癖?傾向があるって所。

ここら辺は脳科学?生物学か?忘れたけど、仲間意識持つ時点で仲間以外には敵対する対象になってしまう。

これは知的になっても解決するのはかなり難しい…

俺も心性は悪に近いから、差別はしてる…意識してないだけで(意識してるのも当然ある)

その上(自分が至らない前提)で互いにどうすれば折り合い?妥協点を見つけて共存していくか?ここは現代の情報量の多さを活かして住み分けを出来る様にするってのも一つの折り合いつける方法なのかなぁ…

デメリット、悪く言えば、他人に対してすこぶる無関心になる傾向が強くなる。

共同体も多分作らない。

社会活動でどこまで自分のリソースを、損を出来るか?そこら辺の配分。

得する事はみんな得意でしょ?多分…

俺がとある掲示板で、北朝鮮金正恩最遊記のアニメ見せてハマらせて日本にミサイル打つとアニメ見られなくなるけど、それでいいの?って奴に脅せ、みたいなコメント書いたら、結構面白がって同意してくれる人もいた…w

これは飽くまでも例えで極端な話だから役に立たんが、ある種の緊張状態、戦争状態から平和?な状態に持って行く時に文化の力?は案外に役に立つ場合があるのかもしれないって事。

国レベルになるとうかつに関われないが、国の方から個人に?関わってくる場合もある。

政治家が鬼滅の刃の言葉を引用したりとか…w(お前らが鬼だよ!)

戦争、闘わないといけない縁にある人はどうしようもないけど、個人の趣味?を追求したくて時間欲しい!って人はIoT、人工知能、とかがこれから進んで普及して、余裕が出てきたら…どうかな?

「すしざんまい社長、ソマリア沖海賊撲滅に貢献」ってのもいいよね…

稼ぐ手段の多様化…

清く正しく美しく妄想論、正論だけじゃ世界、社会はどうにもならん場合が多いし、事情は複雑だから、それに対応できるだけの選択肢はあった方がいい…

だからといって、必要悪でポジショントークさせたまま、悪を固定化して社会秩序を保つってのも…当事者同士で時間かかる対話?落としどころを探さないと…

落合陽一さんのカーストの話は、賛否両論、炎上しがちな発言だけど、これもある種の秩序の作り方の一つだよね?

あれは悪だから滅ぼせ!(アクメツ)ってのは乱暴、極端、思考放棄で、折り合いつけるには時間がかかる。

100%納得する話はほぼ無い。

どこかで妥協点を付けないと。

そして、僕はこれが一番問題だと思ふのが、今の人達にはコストがかかる丁寧なきわっきわのバランスとらないと話せない、会話?話す作法が出来て無い。

知性が無いと話せない。

安易に答えだしたりとか(留保付きの暫定的な答えで今の所は止める行為作法が出来ない…)感情論で終わったりとか、わかりやすい方に行く傾向がある。

宙ぶらりんであいまいな答えで止まっておくってのが苦手な人が多い社会。

努力辛抱根気が嫌いな人達。

僕の苦手な視覚情報処理、僕の欠点の形にして積み重ねていくのが無理ってやつ。

日本社会は水に流しちゃうから…

水に流したら蓄積は無理。

そこら辺をそう折り合いをつけるか?

その微妙な配分加減を時間軸ともに適切に出来るか?

これがね…長期でモノを観る、考えれる人じゃないと無理。

ナマモノ、動くモノを扱うのが苦手な人も多そうだし…

 

 

もう考えるのが面倒だから、タイトル回収すると、その中身は各個人が何を望むかによって結果が変わる。

そもそも知識、言葉がないと検索できない。

僕のGoogle、検索サイトの検索結果と他人の検索結果は異なる。

同じモノをみんな見ていない。

見たいモノだけ見てる。

 

 

原発事故問題とかこれからどうするんでしょうかね?

これも長い時間かけて考えて行動しないといけない問題なのに…

日本の原子力の専門家自体が消滅したらどうすりゃいいんだ?

他国に頼るって情けない国って批判されると思う…

武田邦彦】皆様、今まで本当にありがとうございました。とうとう”この日”がやって来てしまいました… •2020/11/26

2つの事はやらないほうがいい10:10

www.youtube.com

YouTubeは自由な様で自由じゃない。

そもそも俺は自由がわからん。

わからないモノは伝えようが無い。

グーグルで宅建で検索かけたらYouTube広告で宅建の広告が出たのは笑った…w

露骨だな…

 

 

色々難癖云う人って対象に関心持ってる人ですよね?って言い方は違うと僕は思ってて、多分無関心で色々モノを言うというひねくれた言い方をしてる人が今は異様に多い気がします。

そこの心の癖を利用して心の底に刺さるような事を平気で言う。

洗脳の技術の一つ?なのかなぁ…ダブルバインド、アンビバレンツ。

矛盾を逆手にとって心を騙し脳みそ、身体の反射、認知機能を支配する術。

人を騙す欺く商売やってる人は当たり前に使ってそうですね。