けいのブログ

自分のTwitterで呟いた事、趣味で考えている事をまとめる。自分が見る専用のメモ帳、日記みたいな使い方 

本当にバカな分野の話をすると、頭のキレが鈍る…

 

政治、ゴシップ記事、面白くない仕事の愚痴など…

一人でいる時と比べて、家族で話してる時の脳みその回転のキレ、ギアが明らかに落ちてる。

IQが下がってる?

本当に面白くないとキレがかなり落ちる。

身体も鈍くなる重くなる。

本読んでた方がマシ。

家族と話す時も無駄に一緒にいたら時間を盗まれる、お金を損するのと同じだから注意しとこう。

もう同じ失敗をしない。損切りをする。

 

昔は孤独に弱かったけど、今は孤独を感じられるほど人脈に恵まれて無いので一人でいるのは苦じゃない…むしろ勉強できるので楽しい。

てか、読む文字の量が昔に比べて桁違い?で多くなってる。

文章も今書いてるし…

日記はつけておくと便利ですね…

さっきは久しぶりに?記事上げたけど、もっと書きたい事はたくさんある…

寝てる時、トイレ、外出時に閃く事が多い。

何も考えて無くて身体動かしてると閃く。

こういう気分が高揚してる時に予想外の発想が出るから楽しい。

楽器の上達もシンセの音色の追求に注目ってのも、昔の僕じゃ固定観念でそっち行こうと思わなかった。

ギター以外の楽器を活かすためにギターを弾くってのもあるもんな。

そう考えるとギターでの挫折体験も無駄じゃなかったかなぁ…と思ふ…

真面目にキツクなった分だけキツイ考えが出る。

こういうのは多分訓練だよね…

まだまだ僕は未熟なので勉強せなね…

 

 

 

・追記

僕は他人を見下す事はそんなにしない(見下す様な事してる場合は別?)

逆に他人が自分自身を卑下してるのが嫌…(今日の母親みたいな…頭が悪いから津田塾大学無理とか…自分をクズって云ったりとか)

他人が自分自身を卑下してる時は結構本気で俺は否定する。

「そんなにあなたはダメじゃないと僕は思いますけど」って言う。

そういう所は潔い。

俺の気持ちが嫌だから、そういう事言ってほしくない。

人嫌いつってるけど、学校や会社?みたいに無理な人間関係を作るのが苦手。

そもそも僕はコミュ力が低い(文章観たらわかるでしょ?)

まぁ、しかしそれでも僕には嫉妬心はあった(ギター関連の挫折体験…)

シャーデンフロイデ…では無い?な。

鬼滅の刃の兄継国厳勝の嫉妬、葛藤は芸事、スポーツ、競争やってる人には必ず出会いそうな気がする…

作者もそうだったのかなぁ…

元ネタがマガジンにあるってまとめサイトで見たし…

そそそ、大学は親よりいい大学行ったら親に嫉妬?じゃないけど、何か感情的にややこしい事になるから偏差値高い所に行くのは止めよう…とか思ってた記憶がある…結構本気で…

色んな理由(受験勉強=儒家神道儒教の態度など…)で本当に自分が行きたい進路には行けなかった…そういう時間、精神的な余裕が無い時代でした…

悲しい過去…

学歴コンプレックスとかは皆無ですね…w

正直学歴より、学校で何を学び?何を身に着け?他人の役に立てるか?貢献できるか?そういう所が大事なんじゃないでしょうか?

俺はそういう人(縁の下の力持ち)を評価する。

人の好き嫌いは単純に僕の好みの問題だから、どうでもいい。

そういう人(縁の下の力持ち)に僕の事をあれこれ、けなされても俺の知ったこっちゃない。

そもそも俺は人に好かれるために生きてるわけじゃないので…

そんな暇じゃない。